経 費土木積算システム ゴールデンリバー

諸経費は計算結果の一覧とリアルタイムで表示し自動計算します

「ゴールデンリバー」は、複雑な諸経費計算も自動計算。予定価格を算出後であれば入札額を自動計算でき、簡単操作でさまざまな発注元に応じた計算を行えます。

自動経費計算・経費詳細内容表示経費計算の負担を軽減する自動計算機能が充実

各種積算基準に準拠し、諸条件を選択するだけで各経費を自動計算します。経費計算結果はExcel形式に保存でき、複数の計算結果を比較することができます。計算に必要な経費工種が未選択時は点滅で知らせたり、再計算が必要なときはメッセージを表示したりするなど、操作を誘導し安心です。

一括経費民間工事の経費計算に便利な一括経費を搭載

一括経費として率を任意で設定し経費計算を実行できます。小規模公共工事や民間工事の際は、効率よく経費計算を行っていただけます。

経費対象外費画面表示されている間接費対象外項目をいつでも確認でき安心

複雑な間接費対象外項目を画面上で、共通仮設費、現場管理費、一般管理費ごとに対象/非対象の設定を一目で確認でき、対象とする項目を簡単に設定することもできます。

直接工事費の入力画面でも設定できる

諸経費画面からの設定に加え直接工事費を入力する際に、各種設定が簡単に行えます。

合 算近隣工事における合算経費をまとめて算出

20工事分(当該工事 + 19工事分)までの設計書を簡単に工事毎に合算して画面表示し、印刷まで行えます。3種類の合算経費の計算(率調整、按分調整、差引調整)や、施工箇所が点在する経費の計算から、目的に応じて自由に選択。同時発注された工事経費を算出する際に大変便利です。
また、電子設計書取込みを活用すると入力手間が大幅に省けます。

最低制限価格算出発注者が設定する率を入力するだけで最低制限価格を算出

発注者が設定する最低制限価格の掛率を入力することで、ゴールデンリバーで求めた工事価格から瞬時に最低制限価格を逆計算します。また、発注者が設けた最低制限価格をあらかじめ設定しておけば、逆計算およびシミュレーションの両方で利用でき、競争入札が激化している地区では安心の機能です。

最低制限価格の算出割合を登録

最低制限価格を決定する各項目の割合や端数設定を登録できます。逆計算やシミュレーションで活躍します。

最低制限価格算出(入札予定価格事前公表時)簡単設定で予定価格から入札価格をシミュレーション

入札予定価格または設計価格からスピーディーに直接工事費を判定します。詳細な端数設定や間接工事費の対象外項目、共通仮設費積み上げ額など、経費に影響する設定項目を考慮しながら最低制限価格を算出します。

合算設計書にも対応し、より便利に

入札予定価格と複数の設計書の入力情報から工事価格と最低制限価格をシミュレーションできます。

計算根拠もすぐに確認でき安心

計算根拠である計算式も1クリックで確認できます。

逆計算工事価格から各種調整方法により、目標金額の内訳書を作成

予定価格算出後、目標とする入札価格に調整を行う逆計算に対応しています。
発注元毎に落札価格条件は異なりますが、ゴールデンリバーではさまざまな逆計算方法を採用し、積算後の入札価格作成をサポートします。

TOP