CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問

外壁材やタイルなどの向きを変更するには?


回答
 
外壁材や内装材、エクステリアに使うタイル等の部材色を、向きを変えて表現するには、次のような方法があります。
A.「テクスチャ方向」で上下左右の向きを指定する
B.「テクスチャ基準設定」で基準となる辺を指定する
A.「テクスチャ方向」で上下左右の向きを指定する
ここでは、内観パースである部屋のフローリング床の方向を変更する手順を例に説明します。
@ 床面を選択し、右クリックメニューから「部材色変更(C)」を選択する。

A 部材色変更ダイアログ右側の「テクスチャ方向」で、方向を指定する。

    
B 部材色(テクスチャ)の方向が変更されます
  [参考]
外壁材や床材(木目柄)などの部材色は、あらかじめ「縦」と「横」が用意されているものがあり、それを選択することでも、部材色の方向を変更できます。
 
B.「テクスチャ基準設定」で基準となる辺を指定する
ここでは、外構図で斜めに区切った敷地の一部に貼り付けるタイル模様を、斜めの方向に揃える手順を例に説明します。
@ 外観パースで、方向を変更したい面を選択し、右クリックメニューから「テクスチャ基準設定(T)」を選択。

A 選択した面を平面的に表示する画面が表示されるので、テクスチャ方向の基準としたい辺を指示。

  ↓

B 確認メッセージで「OK」をクリック。
 
C 部材色(テクスチャ)の方向が変更されます
   
 
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。