CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問

マルチパースを実行すると、「物件ディレクトリが見つかりません」というエラーメッセージが表示され起動しない。


回答
 
メインメニューの企画設計タブにある「パース図」内の「マルチパース」を実行し、3次元変換を行った後、以下のようなエラーメッセージが表示され起動しない場合があります。
この場合、ウイルスチェックソフトが影響している可能性があります。
ウイルスチェックソフトのウイルス監視により、マルチパースのデータフォルダの書き換えが妨げられる場合があります。
このようなエラーメッセージが出ている場合は、ウイルスチェックソフトの設定を変更し、AD-1のフォルダをウイルス監視対象から除外することで、現象を回避できます。
ウイルスチェックソフト(ウイルスバスター2010)の設定変更について、詳しくはこちらをご覧ください。
AD-1をウイルスチェックの対象から除外したい(ウイルスバスター2010)
【注意】
「ウイルスバスター2010」以外のウイルスチェックソフトをご利用の場合は、それぞれのウイルスチェックソフトの説明書やホームページをご覧いただくか、メーカーにお問い合わせください。
【参考】
ウイルスチェックソフトの設定変更により、マルチパースの起動が改善されても、起動したマルチパースの画面が、通常とは異なっている場合があります。
これは、マルチパースの起動の失敗から生じた弊害です。
マルチパースの画面表示の修正について、詳しくはこちらをご覧ください。
マルチパースが起動しない(ツールバーの並びがおかしい)
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。