こだわりの印刷機能で充実した書式&形式に対応。
目的に応じた地域独自の積算環境もすぐに構築

PDF形式やExcel形式への出力もでき、
電子入札対応も安心

きめ細かく印刷設定できるため、金額表示、条件計算式、経費計算、各発注者毎など、用途に応じたスタイルで印刷することができます。 さらに、PDF形式やExcel形式への出力も可能で、電子入札対応も万全です。
※画像の出力サンプルは、一例です。ご使用の地域によって異なります。

出力書式

  • 表紙
  • 総括表
  • 本工事内訳(工種別)
  • 本工事内訳
  • 内訳書/一覧
  • 明細書/一覧
  • 単価表/一覧
  • パッケージ/一覧
  • 集計表(全体)
  • 集計表(工種別)
  • 集計表(材料別)

Excel出力は計算式も出力可能

本工事内訳において、「Excel出力」すると結果の数値のみではなく、計算式をExcel関数として出力することができます。そのため、Excel出力後に数量や単価を変更した場合でも関連する箇所も自動計算され、修正漏れを防ぎます。
※対応していない書式もございます。対応書式についてはお問い合わせください。

発注者を選択するだけで
設計書に適した環境を自動設定

使用単価・地区や年度、各種端数・丸めなどの積算に関する設定を各省庁や道府県・市町村・部署単位など、発注者ごとに複数登録することができます。登録した発注者は、一覧から選択するだけで、自動で必要な設定を読み込み、すぐに積算作業に取り掛かれます。

包括的単価個別合意方式と
単価個別合意方式の請負代金額を比較

変更金額や部分払金額の算定を行う際に使用する合意単価等を用いて、単価個別合意方式と包括的単価個別合意方式で、変更後の請負代金額を算出。計算内容を出力し、設計変更や部分払に伴う協議の資料として活用できます。
また、単価個別合意方式と包括的単価合意方式で算出した請負代金額を比較でき、より高い請負代金額を求めることもできます。