CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
バージョンアップ情報
 
アップデートリスト
Ver.6.00 → Ver.7.00
Ver.5.00 → Ver.6.00
Ver.4.00 → Ver.5.00
Ver.3.00 → Ver.4.00
 
Ver.4.00→Ver.5.00アップデート内容
太陽光パネルの商品搭載状況
■Ver.5.00B新搭載商品
メーカー 品 番 搭載Ver.
CSI
(カナディアン・ソーラー)
CS6P-250P、CS6P-255P、CS6P-260M、CS5A-205M、CS5A-205M(bf) Ver.5.00
Trina solar(TSJ) TSM-245PC05 Ver.5.00
センチュリースバルソーラー RSM190M72、RSM195M72、RSM200M72、RSM205M72、RSM210M72、RSM245M60、RSM250M60、RSM255M60、RSM260M60、RSM265M60、RSM295M72、RSM300M72、 RSM305M72、RSM310M72、RSM315M72、RSM235P60、RSM240P60、RSM245P60、RSM250P60、RSM255P60、RSM285P72、RSM290P72、RSM295P72、RSM300P72、RSM305P72  Ver.5.00
ノーリツ PVMD-P20501-SQ、PVMD-P15401-SQ、
PVMD-P13601-SQ、PVMD-P14101-TL/TR 
Ver.5.00
パナソニック HIT238A(VBHN238SJ23A)、VBMS255AJ04、VBMS240AJ03 Ver.5.00
ハンファQセルズジャパン HSL60P6-PB-1-230W、HSL60P6-PB-1-235W、
HSL60P6-PB-1-240W、HSL60P6-PB-1-245W、
HSL60P6-PB-1-250W、HSL60P6-PB-1-255W
Q.PRO-G3 255、Q.PRO-G3 245、Q.PRO-G3 250
Ver.5.00
フジプレアム FCT-225Y3、FCT-220Y3、FMCT-215Y3、FMCT-210Y3、FC-225Y、FC-220Y、FMC-215Y、FMC-210Y Ver.5.00
 
主なバージョンアップ内容
主なバージョンアップは次のとおりです。
■動作環境
内 容 搭載Ver.
Windows8.1、Excel2013に対応しました。 Ver.5.00

■プラン図
内 容 搭載Ver.
履歴から選択し部品配置を効率化
配置履歴や物件履歴、検索結果履歴から3次元部品を選択することができます。豊富に搭載されている3次元部品の中から利用した部品が履歴表示されるため、部品配置の時間短縮に繋がります。
折り返しスロープも簡単、上端高さによるポーチ領域指定

入力する起点と終点の上端高さを指定することができ、折り返しスロープなど、様々な形状のスロープポーチが入力できるようになりました。
部品配置の検索キーワード更新

部品配置ダイアログでキーワードで検索を行った際の検索結果に表示する部品を更新しました(検索キーワードの追加)。
Ver.5.00

■屋根伏図
内 容 搭載Ver.
太陽光ハーフパネルの自動組み合わせ配置
従来のサイズのモジュールにハーフタイプのモジュールを組み合わせて自動レイアウトすることができます。限られた屋根スペースを無駄なく活用することができ、より多くの発電量を得ることが可能です。
Ver.5.00

■LCCシミュレーション(太陽光発電・光熱費・オール電化)
内 容 搭載Ver.
消費税率を自由に設定
2014年4月1日から消費税率が8%に引き上げられることに伴い、消費税率を自由に設定できるように対応正しました。
Ver.5.00
 
主なプログラム修正
より快適にお使いいただけるようプログラム修正も行っております。
お使いのバージョンやシステム構成によって、対象となる項目が異なります。
アプリケーション 内 容
CEDXMインポート

区画に面していない壁の高さを正常に取得できていなかった現象を修正しました。

プラン図 ・SPEED部品インポートでチェックの制御が正常に動作していなかった現象を修正しました。
・無落雪屋根ダイアログの勾配の単位表記が「/10」になっているのを「/100」に修正しました。
・配置したSPEED部品を再配置する時、ダイアログを表示するタイミングで「引数が正しくありません」というエラーメッセージが表示される現象を修正しました。
・スリットの設定において、支柱の「支柱設置高」がマイナスの数値入力が出来ない現象を修正しました。
・設定−通り芯−通り符号配置面で、1方角のみにチェックを入れ、通り芯を斜めに手動入力すると、両端に符号がつく現象を修正しました。
・張り出し側が室内側である逆向きR壁上に、円弧FIXを配置する際に3点目の外側指示ができない現象を修正しました。
・バルコニーを配置した壁をバルコニー手摺にかかる位置に移動後、バルコニーと移動した壁を一緒に移動するとバルコニー手摺だけ2倍の移動量になる現象を修正しました。
・パターン登録されている部屋をパターン読み込みで、既に入力してある部屋に重ねてしまうと、部屋の区画が分割されずに重なってしまう現象を修正しました。
・一部の建具は「建具タイプ変更」により、吊元方向を反転させることができるが、「片引き(厚壁)」「引き込み」について吊元反転できない現象を修正しました。
・プラン図で、建物の外郭上に原点がある場合、プラン図上の文字要素(部品、寸法)などを移動すると、原点に接する区画の部屋属性が解除されてしまう現象を修正しました。
・玄関とホールの間の壁が自動的に框線に変更される動きにおいて、框になる壁から独立壁が袖壁状に配置されている状態だと、部屋を指示し框に変更されるタイミングで強制終了することがある現象を修正しました。
・パターンハッチングに、ピッチを狭くしたパターン「土間コンクリート」を追加しました。また、「アプローチ土間コンクリート(狭)」の登録エリアを変更しました。
・複数の建具をまとめて選択しドラッグで移動すると、一つしか移動されない現象を修正しました。
・カウンターを配置して3次元変換を行ってからプラン図の右クリックよりカウンター設定で高さを変更し、改めて3次元変換を行うと、変更したカウンター高さが反映されない現象を修正しました。
・手摺開口を複写すると終了時のサムネイル作成時にアプリケーションエラーとなる現象を修正しました。
・付属品一括配置で戸袋幅計算の動きがおかしくなる場合がある現象を修正しました。
・建具入力アシストを途中で止めても操作が継続する為、ステータスバーに表示されるメッセージに情報を付加しました。
・お気に入り登録した建具を二点中心配置で配置する際に、建具が斜めに配置されたり、内外が逆に配置されたりすることがある現象を修正しました。
・付属品-玄関庇などの部品選択画面上で設置高さを変更できない部品(あらかじめ設置高さが決まっている部品)を配置後、再配置から部品選択画面に戻り、グループを変更すると、設置高さの表示が最初に選択した部品の設置高さで表示されてしまう現象を修正しました。
・図面一括出力で、寸法線が更新されないことがある現象を修正しました。
・建具高さ面材選択ダイアログの面材の切り替えに数秒かかる場合がある現象を修正しました。
・SPEED部品をインポートすると異常終了する場合がある現象を修正しました。
・建具仕様設定が起動していると、建具のお気に入り登録を積算情報を含めて行う際に積算に関する部分が登録されないことがあるので、建具仕様設定が起動している時にはお気に入り登録ができないようにしました。
・付属品の造作「タテ面格子・11905台形用1121×82×600」を選択した時の配置モードが壁付けにならない現象を修正しました。
・部屋名編集で属性が「デードスペース」で配置されたデータで、その名称が未登録だと部屋名変更で名称が出てこない現象を修正しました。
・リフォーム機能で、計画図にて「既存図下図」を選んでも下図が出てこない現象を修正しました。
・配置に時間を要するWEB部品8「リビングセット011」「リビングセット030」を修正しました。
・高さを変更した3次元部品をマウスドラッグの操作により部品の変形を行うと、高さが初期値に戻る現象を修正しました。
・カウンターのダイアログに、厚みや高さなどの設定パターンをリストで登録編集できない現象を修正しました。
・建具自動配置で、壁端部からのオフセットで配置される場合、設定されているグリッドピッチX幅をオフセットするように修正しました。
・部品を移動する際にShiftキーを押しながらマウスで移動しても、水平垂直移動できない現象を修正しました。
・表記文字有でバルコニーを配置し、続けて文字列を配置する時、起点クリック後、終点位置でダブルクリックすると「無効な引数が発生しました」のエラーが出る現象を修正しました。
・部品の配置アシストで作業手順により不正な部品配置が行われることがある現象を修正しました。
・外部下がり壁があるところにウッドデッキを配置すると、束が配置されない現象を修正しました。
・サイズ別の畳(その他以外)で配置した場合に畳の大きさに比例して縁の幅が変化する。その他で配置した畳と同じように3cm程度で固定するように修正しました。
・配置基準を変更して配置している部品を「変更を反映」にチェックを入れて再配置すると位置がずれてしまう現象を修正しました。
・壁の角丸めを設定する時、近くに開き系の建具が存在していると「壁以外の部材が近くにある為、角丸めできません」となる現象を修正しました。
・建具入力アシストを利用して、トイレ区画の外部側に開口幅1820で建具を入力する時、表示される建具の候補を追加できない現象を修正しました。
・平面詳細図で配置した段差表示を選択したままプラン図に戻り、要素選択で画面上をクリックすると強制終了する現象を修正しました。
・引き分け建具でサッシを選択できないようにしました。
・表示されていない内法寸法線と接する建具がある場合に、建具を要素選択してから「次候補」で切り替えていくと、内法寸法を選択してしまう現象を修正しました。
・配置済みの建具の端部をドラッグで移動し、建具幅を変更する時、任意配置(グリッド、補助線)を使うと、指示した位置から開口幅がずれてしまう現象を修正しました。
・配置済み建具の端部をドラッグして建具幅を変更する時、固定長中心基準を選択すると、変形できる建具幅の候補が、定尺寸法などで設定している内容と異なる現象を修正しました。
・バルコニーを反転読み込みすると、ハンドルが反転されない現象を修正しました。また、可変高樹木でも鉢だけ反転されない現象を修正しました。
屋根伏図 ・無落雪屋根を配置すると、勾配が0で入力される現象を修正しました。
・屋根伏図で配置した部品を再配置する時に、部品が配置した部品ではなく、グループの最初の部品が選択されている現象を修正しました。
・屋根模様のパターンハッチングに洋瓦を追加しました。
・プランによって、無落雪屋根の外壁部分の生成がおかしくなる現象を修正しました。
・自動配置で棟瓦を配置すると、屋根形状により隅棟個所の棟瓦が屋根勾配に合わずに屋根から浮いてしまうことがある現象を修正しました。
・フラットな屋根にトップライトを配置すると表現線分が表示されなくなり、塗り領域のみの表現になる現象を修正しました。
・WindowsXP環境で寄棟に瓦自動の和風瓦を配置すると、本棟瓦を通り抜ける降棟瓦がある現象を修正しました。
・南面と北面にバルコニー(現作フラワーボックスも同様)が配置されている場合に、陸屋根を配置すると壁芯から内側にずれて配置される現象を修正しました。
・呼び樋と縦樋を繋ぐ動きが下階優先になる現象を修正しました。
・配置した太陽光パネルの詳細情報表示で、パワーコンディショナ効率の値を確認すると、登録してある値と異なる値になることがある現象を修正しました。
・サンテックパワー「エコロニー PVX-10-001/003」について、割り付け方法を変更できない現象を修正しました。
・シャープ「ND-061LA/RA」などのコーナーパネルを任意指定配置するとき、幅・高さを変更して配置すると、指示した位置からずれて配置される現象を修正しました。
・太陽光パネルの任意指定配置で「配置済みのパネルに連結」にチェックを入れて配置する場合に、並べて配置し易くしました。
・太陽光パネルの配置作業中、屋根伏図の画面表示が大きくずれてしまい、作業し辛いことがある現象を修正しました。
・太陽光パネルの自動配置または手動配置における連結指定の場合に、パネル同士の間隔を設定できるようにしました。
・太陽光パネルの東芝のパワコン「550A」の効率を0.94→0.95に修正しました。
・シャープ「ND-114CA+ND-061LA/RA」など、コーナーパネルとの組み合わせを配置する時、パネルの幅と高さの数値を変更しても、コーナーパネルの向き(幅・高さ)が変わらないため、コーナーパネルが揃わなくなる現象を修正しました。
・ソーラーフロンティアのパネルの最大出力値の誤りを修正しました。
・メガソーラー等の用途で太陽光パネルを大量に配置した場合、画面の表示が遅くなる現象を修正しました。
・太陽光パネルのラバーは、ある程度の拡大率になると単線で表示するように修正しました。
・パナソニック電工(MD-PH154T)の高さを666→866に修正しました。
・CSI【CSIJ】のパワコン損失を0.06→0.04に修正しました。
・長州産業のパワコン損失を0.06→0.05に修正しました。
・京セラの太陽光パネル「屋根一体型ヘイバーン(050)」「屋根一体型ヘイバーン(061)」を配置する際にエラーになる現象を修正しました。
プランチェック
(簡易省エネ計算)
・部材の設定を変更し、準備入力で選択済みの部材が部材リストから存在しなくなっている状況で、シミュレーション結果の「計算実行」を行うと、エラーになる現象を修正しました。
・簡易省エネ計算において、建物の方位を間違って認識してしまう場合がある現象を修正しました。
・Q値計算を行う際の条件指定において、天井断熱や基礎断熱などの条件を図示している挿絵で壁や天井面などを貫通する矢印が「風の流れ」となっていたものを「熱」の出入りを示すように挿絵の説明を修正しました。
・範囲選択、Ctrl+Aで内法寸法(寸法線・寸法文字)を選択しないように修正しました。
ライフサイクルコストシミュレーション ・太陽光シミュレーションテンプレートにパワコンの名称を表示するように対応しました。
・Excel2010の環境で太陽光発電シミュレーションを行った際、Excelへの出力でテンプレートを「PPG出力F.xls」にすると、印刷時に下段が少し見切れてしまい住所、URL、E-mailが半分切れてしまい1枚に収まらない現象を修正しました。
・太陽光発電のテンプレートCの環境メリットシートで印刷される発電量は小数点以下を四捨五入した値であるが、グラフの下にある円換算の金額では、丸めない発電量の値を計算しているため、見た目の計算が合わない現象を修正しました。
・採光シミュレーションの画像出力では、出力対象部材の設定はできないが、プラン図での平面画像出力設定が適用され、下屋が表示対象になる場合がある現象を修正しました。
・採光シミュレーションの日照積算表示で開始時刻の設定を一番先頭にした場合に正常に動作しない現象を修正しました。
・通風シミュレーションの画面表示と画像出力の表現をプラン図と同様の表現に合わせるように修正しました。
・通風シミュレーションの2D動画保存時、指定のフォルダ・ファイル名で保存されない場合がある現象を修正しました。
・通風シミュレーションの2D動画保存中、■(停止)ボタンが押された状態のままで、それをクリックしても、保存作業は停止されない現象を修正しました。
・通風シミュレーションの画面上で建具の高さ設定をする場合は、建具高さが上端高を超えないように制限されているが、プランデータとしてそのようになっていると、インポートした時にその状態を維持しエラーになる現象を修正しました。
・通風シミュレーションの風表現の変更ボタンを押した際に、録画設定、録画停止ボタンを無効化するように修正しました。
・通風シミュレーションの開口領域指定で開閉反転を選択しても3D表示の開閉位置が変わらない現象を修正しました。
・真北方向と外構図で入力した真北方向が異なる現象を修正しました。
・太陽光発電シミュレーションの「テンプレートD」で、年間予測発電量の単位を「kWh」に修正しました。
・電力(量)の単位「kW」や「kWh」をkとhは小文字、Wは大文字で統一するように修正しました。
・太陽光発電シミュレーションで詳細モードで実行し、自動認識している方位を変更して続行すると、テンプレートEの1ページ目、パネル情報「枚数」「パネルメーカー」「型番」が転記されない現象を修正しました。
・太陽光発電シミュレーションの従量電灯料金を更新し、電気料金プランを追加しました。
・2012年7月より始まる太陽光パネルの全量買取制度に対応しました。
・光熱費シミュレーションでテンプレートの絞り込みを行うように修正しました。
・太陽光発電シミュレーションのテンプレートPPG出力F「省エネ生活」シートの差額A−Bの計算が、条件「太陽光発電設置なし」での電気料金から、太陽光発電導入にかかる初期費用を引いた値で計算されている現象を修正しました。
・「テンプレート編集」などから、既存のテンプレートを編集し別名保存する時、半角スペースを含むファイル名になっていると、「テンプレート編集」やシミュレーションの実行時にそのテンプレートのファイル名を正しく認識できず、開かない現象を修正しました。
リアルタイム3D
ビューア
横格子のスリットを「スリット上の当階屋根まで上端高を伸ばす」設定にしてある時、その屋根が確定前(地回り範囲線および仮の屋根形状)だと、リアルタイム3Dビューア(簡易パース)が強制終了する現象を修正しました。
・ウッドデッキがパースに表現されないことがある現象を修正しました。
・要素選択を行い編集ダイアログが出ているタイミングで、プラン図や伏図等で選択されている部材を削除した場合、編集ダイアログをOKまたはキャンセルするとエラーになる現象を修正しました。
・部分サイディングをダブルクリックし、「部分サイディング」ダイアログでOKボタンをクリックするとエラーになる現象を修正しました。
・柱形を部屋の隅に配置した場合、親壁とは反対の壁にめり込むような表現になる現象を修正しました。
建もの燃費ナビ ・部材設定仕様の並び順を変更しました。
・計算実行のファイルの並び順並び順を変更しました。
・テンプレート編集の並び順並び順を変更しました。
・エクセルのテンプレートを選択して新規計算する場合にも、エクセルの読み込み画面が表示される現象を修正しました。
・部材設定一覧のコンボボックスで選択中にエンターキーを押さないと選択が反映されない現象を修正しました。
・未初期化の建具をダブルクリックするとエラーが表示される現象を修正しました。
・サッシの扉枚数1枚の時のU値の計算処理を訂正しました。
・建もの燃費ナビを利用できない環境でCADスキップが起動する現象を修正しました。

【注意】
給湯と設備の燃費内訳が、以前のバージョンとは異なる結果となります。
 
(1)出力テンプレート(【計算モード】)を更新しました。
@【Step2 部材データコピー】機能の搭載(暫定)
他の計算ファイルから、Step2の外皮断面構成の情報だけをコピー取得する機能を「メインメニュー」シートに追加しました。
※次バージョンでは【計算モード】入力情報のほぼ全てを取り込む機能に改良する予定です。

A給湯エネルギーについて、住宅建築事業主の判断基準の統計データに基づくロジックに変更
・「Step1」および「計算結果」シートの【ネット給湯需要】には事業主基準の統計データから調整された値が表示されます。
・「Step1」【地域区分】入力の追加
気象データ選択時に自動設定されますが、市町村により異なるので、入力セルの右にあるIBEC様の説明資料を開き、確認し、選択し直してください。
・「Step9」給湯情報について
入力項目を【給湯設備】、【節湯設備の有無】に変更しました。
※エコキュートのAPF値入力や給湯用ボイラーの種類選択は不要です。【給湯利用人数】は自動計算です。

 
(2)マニュアルを更新しました。
−建もの燃費ナビ計算結果サンプル.pdf
−建もの燃費ナビ_事業建築主基準_地域区分_byIBEC.pdf

・一部のエクセル環境で計算モード実行時、「コンパイルエラー」が出て動作しない不具合の修正しました。
・Step1 近似Q値C値床面積を自動入力せず、参考値として表示。必ず、手入力する項目に変更しました。
・計算結果シートの項目名を変更しました(延床面積 ⇒ 有効床面積)。
・燃費ナビバージョン情報の表記を追加しました(計算モード(エクセル)の「メインメニュー」シートの右下)。
・Step9 の暖房でヒートポンプを一度選択すると、その後他の暖房機器にしても計算実行シートの入力チェックでエラー表示となる現象を修正しました。

物件概要 ・会社情報設定ツールで登録した会社情報を、物件概要の会社情報タブで読み込む場合、コンボボックスの登録名を選択しても、会社名など内容が読み込まれない場合がある現象を修正しました。
・郵便番号が入力してある登録名を選択し、編集せずに「OK」ボタンを押した場合に、次回起動時に登録名が空白になる現象を修正しました。
各種ツール EcoNaviショートカットグループで、「各種ツール」を開くとき、強制終了になる場合がある現象を修正しました。
 
Ver.3.00→Ver.4.00アップデートリスト
アプリケーション 内 容
プラン図 ・マウスホイールによる拡大縮小で画面連動がずれることがある現象を修正しました。
・部品再配置で、X、Y、高さの値を変更してから「変更の反映」チェックを入れると変更した値が初期化されてしまう現象を修正しました。
・既存物件起動時にエラーになる場合がある現象を修正しました。
画像出力

屋根伏図に屋根自動のパラペット範囲が入力されていると画像出力結果が真っ白で表現されてしまう現象を修正しました

プランチェック プランチェック画面に壁量チェックで入力した基礎線・筋違線が表示される現象を修正しました。
通風シミュレーション 一括計算実行後にアニメーションが再生されない場合がある現象を修正しました。
採光シミュレーション 採光シミュレーションの動画作成時に開始時間を夜明け前(太陽高度がマイナスの状態)にすると、AVIファイルが作成されず動画再生でエラーになる現象を修正しました。
ライフサイクルコストシミュレーション 64bit版Office2010でマクロを実行時に「はこのマシンでは利用できないため、オブジェクトを読み込めませんでした。」とメッセージが表示される現象を修正しました。
物件保存 「サムネイルを作成する」にチェックが入っている状態で「OK」ボタンを複数回クリックするとエラーになる現象を修正しました。