CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
日射取得が燃費に概略で何パーセント影響しますか?


回答
 
燃費ナビを計算結果を開いた状態で、CTRL+TABを押してPHPP英語版を開きます。
Windowsシートの添付画像の青枠の数値が冬季の日射取得量の1次エネルギー相当の絶対値だそうです。それを有効床面積で割れば、1次エネルギーを何%節約しているかが分かります。福岡PHの一次エネルギー消費は、59.9kWh/u・年で、冬季の日射取得量による節減は、約20kWh/u・年です。
日射取得がなければ、80kWh/u・年に上がってしまうということです。福岡PHクラスでは、
20/60=33%の影響があることになります。
断熱性能と気候により、影響度は、大きく変わると思います。
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。