CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
燃費ナビにおける、サッシの寸法の押さえ方と断熱性能U値の考え方について教えてください。


回答
 
サッシについては、サッシの外寸ではなく、ラフ開口(躯体の開口範囲)で考えます。
マニュアルフォルダの建もの燃費ナビの注意事項.pdfのP.10-11もご確認ください。

○サッシ寸法の押さえ方
ラフ開口高さ=建具高(開口内法高さ)+ラフ開口オフセット(上+下)
ラフ開口幅 =建具幅(柱芯々距離) −ラフ開口オフセット(左+右)
ラフ開口面積=ラフ開口高さ×ラフ開口幅
Excel上ではサッシの扉毎に計算されますので、n枚扉の場合
扉ラフ開口高さ=ラフ開口高さ
扉ラフ開口幅 =ラフ開口幅/n
扉面積    =扉ラフ開口高さ×扉ラフ開口幅
扉ガラス高さ =扉ラフ開口高さ−窓枠幅(Bottom+Top)
扉ガラス幅  =扉ラフ開口幅 −窓枠幅(Left+Right)
扉ガラス周囲長=(扉ガラス高さ+扉ガラス幅)×2
扉ガラス面積 =扉ガラス高さ×扉ガラス幅
窓枠見付面積 =扉面積−扉ガラス面積

○サッシU値
=サッシの全扉のΣ(ガラスU値×ガラス面積+窓枠U値×窓枠見付面積+
ψガラスエッジ×扉ガラス周囲長+ψ枠隣接部×ラフ開口外壁隣接長さ)/サッシのラフ開口面積
【注意】
円形や台形になるサッシもありますが、燃費ナビでは、サッシもガラスも全て長方形として面積計算されます。
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。