CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
みつもりフレスティで、明細書の1ページの行数を変更したい。


回答
 
AD-1の詳細積算の結果を、みつもりフレスティに転送し見積書を作成することができます。
みつもりフレスティで明細書の行数を変更するには、環境設定でページ行数を変更するとともに、利用する印刷形式の行数も、それにあわせて変更します。

今回は15行から20行に変更する想定で、手順を説明します。
まず、環境設定で見積編集画面の1ページあたりの行数を変更します。
@ みつもりフレスティを起動し、(環境設定)をクリック。
A 環境設定ダイアログの「入力設定」タブを開き、一ページ行数を目的の行数に変更。

*変更後「OK」をクリックします。
見積編集画面の行数が指定の行数(20行)になります。
次に、印刷形式の行数を変更します。
印刷形式の行数変更(追加)の操作手順の概要は、
 1.表組みに罫線を追加し、行数を増やす
 2.行の高さを揃える
 3.追加したセルの中に項目を設定する
 4.文字サイズ、文字色を調整する
 5.別名保存する
操作手順の詳細は、以下の通りです。
@ (開く)をクリック。
A ファイルの種類を「見積印刷形式ファイル(*.FMP)」に変更し、編集したい印刷形式ファイルを開く。

*ここでは「見積明細A4横」を選択して開きます。


[備考]
用紙のサイズや向きが異なる場合は、[ファイル(F)]メニューの「プリンタ・用紙の設定(R)」を選択し、用紙サイズや印刷の向きを調整します。


B 表示される明細書印刷形式の表組みをクリックし、(線追加)をクリック。

C 「線追加」で行を増やす。

*任意行の左端でクリック、クリックしたまま右端までドラッグする


*行が分割され、行が増える
D 同様に線を追加し、必要な数の行を追加する。

*15行を20行にするため、線追加を5回行う
E 行高さを揃えるため、(要素選択)をクリックし、項目名の1〜20行めをドラッグで選択。

*選択したセルは黒く反転します
F 選択後、(行高さ調整)をクリック。
G 「平均高に合わせる」を選択し「OK」をクリック。



*行の高さが平均化され揃います
H 空白部分も含め20行分の内容を設定するため、あらためて項目名の1〜20行めをドラッグで選択。
I 選択後、右クリックし「プロパティ」を選択、表示される文字プロパティでそのまま「OK」をクリック。
   
J
空白行を含めて番号が振りなおされるので、同様に他の列も処理する。


*必ず、1列ずつ操作してください
K 追加した行と既存の行の文字サイズや文字色を統一するため、表内をまとめて選択。
L 文字サイズを揃えるため、空白のサイズ欄からサイズを選択。
M 文字色を揃えるため、(文字色)をクリックし、色の設定で「OK」をクリック。





*表内の文字が揃います
N 最後に、ファイルメニューから「名前をつけて保存」を選択し、元のファイル名を変更して保存。


以上です。
 
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。