CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
みつもりフレスティで、見積書表紙の会社名などの情報を変更したい。


回答
 
AD-1の詳細積算の結果を、みつもりフレスティに転送し見積書を作成することができます。
このとき、みつもりフレスティでは「印刷形式ファイル」を利用して、見積書の表紙や明細書の書式を定義しています。
見積書表紙の書式を変更するには、印刷形式の編集操作を行います。
  
印刷形式を編集する手順は、以下のようになります。
ここでは、標準で用意されている見積書表紙の印刷形式の会社名などを変更する手順を説明します。
@ みつもりフレスティを起動し、(開く)をクリック。
A ファイルの種類を「見積印刷形式ファイル(*.FMP)」に変更し、編集したい印刷形式ファイルを開く。

*ここでは「見積表紙A4横」を選択して開きます。

 
[備考]

用紙のサイズや向きが異なる場合は、[ファイル(F)]メニューの「プリンタ・用紙の設定(R)」を選択し、用紙サイズや印刷の向きを調整します。


B 変更したい箇所の文字をクリックし、周囲にハンドルが表示された状態でダブルクリック。


*文字プロパティが開きます。
C 文字列(M)欄の記述を目的の内容に書き換え、「更新」をクリック。

*左側の[文字]のところが更新されます。
D 「OK」をクリック。

*印刷形式に反映します。
住所等、他に変更する分の操作を繰り返します。
E 編集後、印刷形式ファイルを保存。
[ファイル(F)]メニューの「名前を付けて保存(A)」または「上書き保存(S)」を選択。



[注意]
今回のように標準の印刷形式を自社仕様に編集した場合は、「名前を付けて保存」を利用して独自の印刷形式ファイル名に変更して保存してください。名称変更後にさらに編集を行った場合は、「上書き保存」で構いません。


■名前を付けて保存の操作
ファイル名欄の印刷形式ファイル名を変更(例えば自社名などを追記)して、「保存(S)」をクリック。
 
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。