CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問

「初期設定情報ファイル〜」のメッセージがでて、Webダウンロードができない。

 


回答
 
Webダウンロードで「初期設定情報ファイル(EEFileup.ini)の内容を取得できませんでした。プログラムを終了します。」というメッセージが表示されて起動してこない場合は、当該の設定ファイルが破損していることが原因として考えられます。
この場合は、ファイルを修復することで改善します。
AD-1のVer6.0からは「修復ツール」が搭載され、Webダウンロードのための初期設定ファイルを簡単に修復させることができます。
 
[手順]
※AD-1を終了した状態で実行してください。
@
 

 

デスクトップの「MADRIC・AD-1」のショートカットをダブルクリック。
A
 

 

「各種ツール」をダブルクリック。
B
 

 

「その他」フォルダを開く。
C
 

 

「修復ツール」をダブルクリック。
D
 

 

修復ツールで「Web部品ダウンロードができない」を選択し「実行」をクリック。
E
 

 

確認メッセージで「はい」をクリック。

F

修復完了。
  あらためてWebダウンロード操作をお試しください。
 

[注意]
AD-1 Ver5.0以前には「修復ツール」は搭載されていません。
Ver5.0以前のバージョンでEEFileup.iniを修復するには、プログラムの再セットアップを行ってください。
 
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。