CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
他のプランの間取りの一部または全部を読み込みたい。
よく使う部屋や部品のパターンを登録しておきたい。


回答
 
他のプランで入力した間取りの一部、または全部を読み込むには、「パターン登録」「パターン読込」を利用します。
元になる間取りを入力したプランで「パターン登録」を行い、読み込みたいプランで「パターン読込」を行います。
■「パターン登録」の操作手順
@ プラン図でパターン登録したい間取りを表示させ、(パターン登録)をクリック。
A パターン登録したい部分を範囲選択。(矩形範囲を対角方向に起点と終点をそれぞれクリックして指示)

*今回の例では間取り全体を選択していますが、一部のみの選択・登録も可能です
B パターン登録する範囲の基準点をクリック。

*パターン読込時の配置基準点となります。
C 確認メッセージでOKをクリック。
D パターン登録名称を入力して「登録」をクリック。

⇒登録完了

■「パターン読込」の操作手順
@ パターン読込を行うプランを開き、(パターン読込)をクリック。
A 読み込むパターンを選択してOKをクリック。

B 読み込むパターンを配置する位置に合わせてクリック。
C 読み込むパターンの向きを合わせてクリック。
*登録時と同じ向きに配置するには、方向の指示を画面右側に向けます。

⇒読込完了
 [参考]
パターン登録・パターン読込について、よく使う間取りの一部(建具や内観部品等を配置済みの区画およびその組み合わせ)をパターン登録し、プランニングの段階で読み込み並べていくことで、簡単に間取りを作成するができます。あらかじめサンプルとして水廻り系や居室系等の部屋のパターンが登録されています。
  
 [参考]
パターン登録の際に、保存先のフォルダを作成・指定して、種類や目的ごとに分類して登録することができます。
「出力先」の右端にあるボタンをクリックすると、フォルダ参照ダイアログが表示されます。
  

  

 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。