CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問
プラン図などのグリッド線や補助線の表示色を変更したい。


回答
 

プラン図などのグリッド線や補助線について、画面表示色を変更するには「基本設定ツール」を使用します。


■基本設定ツールの起動方法
@ デスクトップの (MADRIC・AD-1)または (Madric EcoNavi)ショートカットをダブルクリック
A (各種ツール)をダブルクリック
※AD-1 Ver.6.0以降およびEcoNavi Ver4.0以降のみ
B (基本設定ツール)をダブルクリック

基本設定ツールが起動します。
   

[注意]
基本設定ツールを起動する際は、AD-1(またはEcoNavi)を終了した状態で行ってください。

 

■グリッド線の表示色変更方法
@ 基本設定ツールを起動
A 「共通」を開き、「画面表示色」を選択
B 対象部材で「グリッド」を選択し、「色変更」をクリック
C 色の設定で希望する色を指定し、「OK」をクリック
D 元の画面で「OK」をクリック
グリッド線の表示色が変更されます。
この変更は、既存プラン(作成済みのプラン)にも反映します。
 

■プラン図補助線の表示色変更方法
@ 基本設定ツールを起動
A 「プラン図・平面詳細図」を開き、「部材表示色」を選択
B 対象部材で「補助線」を選択し、「選択」をクリック
C パレット一覧で希望の色を選択し、「OK」をクリック
 
または「色変更」から任意の色を指定
D 元の画面で「OK」をクリック
プラン図補助線の表示色が変更されます。
この変更は、次の新規作成プランから反映します。
 
[参考]
基本設定ツールで変更した内容は、既存プランにも反映するものと、新規プランからのみに反映するものがあります。
基本設定ツールの画面に表示されている内容を確認してください。

 
 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。