CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
FAQ
※本資料の内容は、次の製品およびバージョンに対応しています。
 但し、文章内は、一部の製品を例に記載しています。

 
 

質問

Sentinel System Driver(センチネルシステムドライバ)のインストール方法について教えて欲しい。


回答
センチネルタイプのソフトウェアユニットを利用するために必要な「Sentinel System Driver(センチネルシステムドライバ)」のインストールについて説明します。

センチネルタイプのソフトウェアユニット(SuperPro)について、詳しくはこちらをご覧ください。
ソフトウェアユニットについて知りたい

通常は、AD-1のシステムインストールによって自動的にインストールされますので、手動で行なう必要はありません。
ソフトウェアユニットが正しく認識できない場合などに、お試しください。
必ずソフトウェアユニットをパソコンから取り外した状態で、「Sentinel System Driver」のインストールを行なってください。

<インストール手順>
「Sentinel System Driver」のインストーラは、AD-1のプログラムDVDに収録されています。プログラムDVDの内容を参照し、インストーラを実行します。
【参考】
AD-1 Ver4.0以前はプログラムCDとなります。Ver2.0〜4.0のプログラムCDを利用する場合はこちらをご覧ください。
AD-1Ver2.0〜4.0のプログラムCDを利用する
  
@ プログラムDVDをドライブにセット。
ランチャーメニューが表示されるので、「メディア参照」をクリック。
 AD-1インストールランチャーメニュー
A

(PROGRAMフォルダ)→ (Disk1フォルダ)→ (SENTINELフォルダ)
 → (7_6_1フォルダ)→ (Setup.exe)をダブルクリック。

「Sentinel Protection Installer」のセットアップウィザードが開くので、画面の指示に従ってインストール。

B Welcom to the InstallShield Wizard for Sentinel Protection Installer 7.6.1ウィザードが表示されるので、「Next」をクリック。

 

ここからは、新規でインストールする場合と、上書きでインストールする場合で、操作方法が異なります。
新規インストールの場合
上書きインストールの場合

[新規インストールの場合]
@ License Agreementウィザードが表示されるので、「 I accept the terms in the license agreement 」を選択して「Next」をクリック。
License Agreementウィザード
A Setup Typeウィザードが表示されるので、「Complete」を選択して「Next」をクリック。
License Agreementウィザード
B Ready to Install the Programウィザードが表示されるので、「Install」をクリック。
License Agreementウィザード
C Windows Firewall detectedウィザードが表示されるので、「Yes」をクリック。
License Agreementウィザード
D InstallShield Wizard Completedウィザードが表示されるので、「Finish」をクリック。
License Agreementウィザード
  これで、新規インストールは完了です。

[上書きインストールの場合]
@ Program Maintenanceウィザードが表示されるので、「Repair」を選択して「Next」をクリック。
License Agreementウィザード
A Ready to Install the Programウィザードが表示されるので、「Install」をクリック。
License Agreementウィザード
B InstallShield Wizard Completedウィザードが表示されるので、「Finish」をクリック。
License Agreementウィザード
  これで、上書きインストールは完了です。
インストール後、ソフトウェアユニットを装着し、正しく認識しているかを確認してください。

【注意】
インストール後、再起動を要求するメッセージが表示される場合があります。

「Yes」をクリックすると、そのまま再起動が行われますので、再起動してもよい状態になった時点で「Yes」をクリックしてください。

【参考】
AD-1 Ver2.0~4.0のプログラムCDを利用する場合は、次のようにCDの内容を参照してください。

@ プログラムCDをドライブにセット。
ランチャーメニューが表示されるので、「CD参照」をクリック。
AD-1Ver4のランチャーメニュー
A

(SENTINELフォルダ)→ (7_6_1フォルダ)→ (Setup.exe)をダブルクリック。
「Sentinel Protection Installer」のセットアップウィザードが開くので、画面の指示に従ってインストール。

 これ以降の操作は、プログラムDVDを利用する手順と同様です。 ▲説明箇所に戻る


 

≪アンケートご協力のお願い≫
今後のサービス・情報提供に役立てて参りますので、以下のアンケートにご協力ください。