CPU(シーピーユー)3DCADシステム「PYTHA(ピュータ)」
サイト内検索
 
PYTHAホーム 製品紹介 ギャラリー サポート ダウンロード 資料請求 お問い合わせ
サポート
PYTHAVer18.1 RadioLab 新機能
パーツ追加の改善

連続配置の操作性
部品読み込みの際の連続配置の操作性を改善しました。
・読み込み可能な形式:rlb,pyo,3ds,wrl

※設定方法
@[ツール]ダイアログの[パーツ]タブを指示し、 [パーツ追加]の[読み込み]をクリックし、部品 ファイルを選択します。
*下のプルダウンメニューに読み込まれます。
A3D画面上でクリックします。
*部品が配置されます。
B一度読み込んだ部品を配置する際、プルダウン メニューから部品を選択し、[追加]をクリックします。
C3D画面上にクリックします。
*部品が配置されます。

※参照画像


以前バージョンの新機能のトップページへ
 
 
 
 
 
 
オンラインデモ依頼 資料請求
 
 
PYTHAトップページへ