CPU(シーピーユー)3DCADシステム「PYTHA(ピュータ)」
サイト内検索
 
PYTHAホーム 製品紹介 ギャラリー サポート ダウンロード 資料請求 お問い合わせ
サポート
PYTHAVer18.1 RadioLab 新機能
Gizmo(ギズモ)の設定

パーツを移動・回転・拡大する時にキズモが表示されます。イントラクティブですぐ目で確認しながら作業ができるので、大変便利です。 また、選んだ部分の縦・横・奥行きのサイズもすぐ確認できます。

要素移動(マウス移動)
3D画面上でオブジェクトを選択するとX , Y , Z軸を表示するGizmo(ギズモ)が現れ、Gizmoをドラッグすることによりパーツ・面の移動ができます。


要素回転(マウス回転)
3D画面上でオブジェクトを選択するとX , Y , Z軸を表示するGizmo(ギズモ)が現れ、Gizmoをドラッグすることによりパーツ・面の回転ができます。


TIPS)2つ以上の参照軸をもっているパーツを回転させる時マウス回転時にピンク色の回転軸が表示されます。(参照軸が設定されている2つ以上のパーツを選んだ場合にも一緒です)

「マウス回転」設定時のショートカットキー
(2つ以上の参照軸を持っているパーツの場合)
 
マウス回転の軸を次の軸に変更   N
マウス回転の軸を前の軸に変更 P
マウス回転の軸をセンターに変更   C

パーツ拡大(マウス拡大)
3D画面上でオブジェクトを選択するとX , Y , Z軸を表示するGizmo(ギズモ)が現れ、Gizmoをドラッグすることによりパーツ・面の拡大・縮小ができます。
以前バージョンの新機能のトップページへ    
 
 
 
 
オンラインデモ依頼 資料請求
 
 
PYTHAトップページへ