CPU(シーピーユー)3DCADシステム「PYTHA(ピュータ)」
サイト内検索
 
PYTHAホーム 製品紹介 ギャラリー サポート ダウンロード 資料請求 お問い合わせ
サポート
PYTHAVer18.0 RadioLab 新機能
AVI解像度アップ

ビデオ再生アクジョンの解像度UP!
ビデオ再生アクションの解像度を上げることで、より鮮明なビデオを再生できるようになりました。従来のバージョンでは128ピクセルの解像度で処理していたことに対し、Ver18 では512 ピクセルまでの解像度を利用することが可能になり、ビデオ再生アクションを含むアニメーションで質の高いデータ作成も可能になります。解像度の数値を大きく設定すると、ビデオがより鮮明に再生されます。

設定場所:上部メニューの[オプション]→[設定]→[グラフィクスアタプタ]タブ

※64 ピクセルから512 ピクセルまで4 種類があります。
数値を大きく設定すると、ビデオがより鮮明に再生されます。


*** シェーダーを無効にする(古いビデオカードの場合) ***
ビデオカードによってシェーダー機能が発動しない場合もあります。
チェックボックスにチェックを入れると無効になります。
※新シェーダーを実行するには、DirectX9.0 に対応したビデオカードが必要ですが、全てのビデ
オカードでの動作を保証したものではありません。

以前バージョンの新機能のトップページへ
 
 
 
 
 
 
オンラインデモ依頼 資料請求
 
 
PYTHAトップページへ