CPU(シーピーユー)3DCADシステム「PYTHA(ピュータ)」
サイト内検索
 
PYTHAホーム 製品紹介 ギャラリー サポート ダウンロード 資料請求 お問い合わせ
サポート
PYTHAVer18.0 MODEL 新機能
パーツのプロパティ変更

1) パーツのプロパティダイアログ
[Ctrl]キーを押しながらパーツを右クリックすると、パーツのプロパティダイアログが表示されます
。入力済みのパーツのサイズなどを変更したい場合に、簡単に変更ができます。

<ブロックの場合>
・基準点:パーツ作図時の基準点
・長さ :各辺の長さ
・形状の精度:各方向のセグメント数
<円錐の場合>
・基準点:低面の中心点
・長さ :円錐の高さと底面の半径
・形状の精度:底面のセグメント数と、高さ方向の分割数

2) パーツの属性ダイアログ
Ver17.1で、Ctrlキー+右クリックにて表示されたパーツの属性は、Ver18.0からは右ダブルクリッ
クで表示されるようになりました。

・名前:パーツ名
・レイヤ:パーツを格納するレイヤ
・ペン:ペンの種類
・線種:線の種類
・マテリアル:OpenGL、Radio Lab でのパーツの色

 

以前バージョンの新機能のトップページへ
 
 
 
 
 
 
オンラインデモ依頼 資料請求
 
 
PYTHAトップページへ