CPU(シーピーユー)3DCADシステム「PYTHA(ピュータ)」
サイト内検索
 
PYTHAホーム 製品紹介 ギャラリー サポート ダウンロード 資料請求 お問い合わせ
サポート
PYTHAVer18.0 MODEL 新機能
パーツ入力時の分割数

分割数指定
パーツを数値入力する際に、分割数を指定できるようになりました。パーツのサイズの後ろに、分割数を入力します。ブロックだけでなく、円柱や円錐でも設定できます。その他の球・ピラミッド・チューブに関しては、パーツ入力後にCtrl+ 右クリックにて分割数を変更できます。

分割数の変更に関しては「パーツのプロパティ変更」を参照してください。

分割数を指定して入力する方法
@[1 点入力]になっていることを確認します。
([環境設定> 3 点入力]にチェックが入っていない状態)
A[パーツ>ブロック]をクリックします。
B主要点を設定し(0,0,0)、マウス中ボタンをクリックします。
C長さを入力し(500,250,250,4,2,2)、マウス中ボタンをクリックします。
→図のような形状が作成されます。


入力する数値の意味

左から[x 方向の長さ、y 方向の長さ、z 方向の長さ、x方向の分割数、y方向の分割数、z方向の分割数]の順になります。

以前バージョンの新機能のトップページへ
 
 
 
 
 
 
オンラインデモ依頼 資料請求
 
 
PYTHAトップページへ