CPU(シーピーユー)ホームページ  
 
 
CPU(シーピーユー)|トップページ CPU(シーピーユー)|製品・サービス CPU(シーピーユー)|ダウンロード CPU(シーピーユー)|サポート CPU(シーピーユー)|企業情報 CPU(シーピーユー)|採用情報
CPU(シーピーユー)|太陽光発電シミュレーション|住環境シミュレーションツール Madric EcoNavi(マドリック エコナビ)
HOME > 製品・サービス > 住環境シミュレーションツール「Madric EcoNavi(マドリック エコナビ)」
 

住環境シミュレーションツール「Madric EcoNavi(マドリック エコナビ)」

Q値・μ値省エネ計算

熱の逃げにくさ(Q値)や日射の入りやすさ(μ値)を素早く計算
省エネ計算結果を専用テンプレートで提案可能!
入力済みのプランデータを利用し、建物全体の仕様(床、壁、天井、建具)を設定することで、Q値、μ値の簡易計算を行うことができます。省エネ計算ダイアログが追加され、「計算モード」と「部材設定」にそれぞれ実行できます。
Q値・μ値を数値で表現でき、建物性能をお客様に訴求
長期優良住宅の申請では、「次世代省エネルギー基準」が要求されます。「仕様規定による申請」には対応済みでしたが、「Q値・μ値を利用した性能規定による申請」にも新バージョンで対応しました。Q値・μ値を利用し性能を示すことで、建物性能の高さをお客様に訴求でき建物性能を数値で表現できます。
Q値・μ値省エネ計算ムービー
▲Q値・μ値 省エネ計算
 
長期優良住宅の申請で必要な「次世代省エネルギー基準」
1.仕様規定による申請
2.Q値・μ値を利用した性能規定による申請
のどちらかを選択できます。
よって、Q値・μ値は必須ではありませんが、建物性能の高さをお客様に訴求したいときに、数値で表現できるメリットがあります。
 
Q値(熱損失係数)
建物からの熱の逃げにくさを表します。Q値(W/m2K)が小さいほど、熱が逃げにくいので省エネ性能が高いと言えます。
熱損失係数(Q値)(W/m2K)
地域区分
等級
T
U
V
W
X
Y
4
1.6
1.9
2.4
2.7
2.7
3.7
3
1.8
2.7
3.3
4.2
4.6
8.1
2
2.8
4.0
4.7
5.2
9.3
8.3
1
-
-
-
-
-
-
 
μ値(夏期日射取得係数)
夏期における日射の入りやすさを表します。
μ値が小さいほど、日射が入りにくく、冷房効率が高くなります。
夏期日射取得係数(μ値)
 
地域区分
等級
T
U
V
W
X
Y
4
0.08
0.08
0.07
0.07
0.07
0.06
3
-
-
0.10
0.10
0.10
0.08
 
地域区分
地域区分
T
北海道
U
青森県 岩手県 秋田県
V
宮城県 山形県 福島県 栃木県 新潟県 長野県
W
茨城県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 富山県 石川県 福井県 山梨県
岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 
鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 
佐賀県 長崎県 熊本県 大分県
X
宮崎県 鹿児島県
Y
沖縄県
 
 
住環境シミュレーション体験はこちら
住環境シミュレーションのデモムービー
 
カタログ・資料のご請求
導入前に製品を試す。製品体験・ダウンロード
導入や価格のご相談
デモンストレーション(製品実演)のご依頼
 
操作に関するご質問
バージョンアップ等に関するお問い合わせ
 
販売代理店募集